審査の際にチェックされるポイント

審査の際にチェックされるポイント

即日キャッシングを利用するにしても、通常のキャッシングを利用して借入を行うにしても、絶対に避けて通ることができないのが「審査」です。この審査については各消費者金融業者によって様々な基準が設けられており、その基準については一切公表されていません。

 

しかし、キャッシングの申し込みをした側としては、やはりどのような点について審査がなされているのか気になってしまいますよね。

 

そこでここでは、審査の際にチェックされるポイントについてご紹介させていただきます。

 

年齢

キャッシングの審査を行うにあたってはまず、年齢について確認がなされます。
未成年が利用することができないというのはもちろん、ある程度恒例の方の場合や年齢制限ギリギリの方の場合、審査を通過できたとしても限度額が少なくなる傾向にあるようです。

 

雇用形態

キャッシングの審査を受けるにあたって多くの方が気にされる雇用形態ですが、
実はそこまで重要視されていないといわれています。

 

というのも消費者金融業者としては借入額についてその人に返済能力があるかどうかを審査しているため、大切なのは正社員なのかどうかということではなく安定した収入があるかどうかということなのです。

 

もちろん正社員であるに越したことはありませんが、パートタイマーや主婦の方でも安定した収入さえあれば借入をすることが可能です。

 

収入

キャッシングの審査において最も重視されるといっても過言ではないのが、収入についてです。
キャッシングの審査は返済能力があるかどうかを判断するためのものですので、当然といえば当然ですよね。

 

ちなみにこの収入については、「安定した収入がある」ことが大切になってきます。

 

というのも借入額の返済は毎月行っていく必要があるため、年収は多いけれども月によって収入が激しく変わる方よりは、年収は人並みだけれども毎月安定した収入があるという方のほうが、審査に通りやすいのです。

 

自宅情報

自宅情報とは、現在住んでいる自宅が持ち家なのか、借家なのか、社宅なのかといった情報のことをいいます。

 

これも返済能力に関係してくるのですが、例えば持家でローンもないという場合には、毎月家賃の支払いをしている人よりも家賃分の支出が少ないため、返済能力が高いと判断されるようです。

 

 

またこれらの他にも、消費者金融業者では他社での借り入れ状況や過去の事故歴等を調べたうえで貸し付けの可否を判断しています。最近では10分程度で審査が完了してしまうところもありますが、実はこんなにもたくさんの要素について審査がされていたのですね。